パスワードを使用してPDFファイルを保護するために、PDFのパスワードを設定します。

PDFファイルはパスワードで保護することができ、ファイルを開封する際にパスワードが必要となります。またその他セキュリティ設定が可能ですので、印刷されるのを防ぐことができます。PDF24クリエイターを使用すれば、このようなこと全てが可能です。

PDFのパスワード設定方法

PDF24 クリエイターは、PDFファイルを作成するための無料のPDFクリエイター& PDFプリンタです。パスワード保護は、ソフトウェアの機能の一つです。開封されるのを防ぐため、 PDFファイルをパスワードで保護することができます。印刷またはテキストや画像のコピーを防止するために、PPFファイルをパスワードで保護することもできます。

このような仕組みです:
  • PDF24 クリエイターをダウンロードし、インストールして開く。
  • 画面の右側に、PDFファイルをドラッグ&ドロップして読み込みと、ファイルのプレビューが表示されます。PDFファイル以外のファイルを読み込むことも可能です。
  • 「名前を付けて保存」ダイアログを開くには、ツールバーの「名前を付けて保存」アイコンをクリックします。
  • PDF出力フィルタを選択し、「セキュリティ」ページを開きます。
  • セキュリティ設定をするには、チェックボックスにチェックを入れパスワードを入力してください。
  • 「次へ」をクリックして、パスワードで保護したいPDFファイルを選択してください。

PDF24クリエイターの詳細

オーナーパスワードとユーザーPDFパスワードの違い

セキュリティページでは2つのパスワードを設定することができます。ファイルを保護するためのオーナーパスワードの他に、パスワードを開くために必要なユーザーパスワードも設定可能です。

オーナーはすべてのファイルへアクセスすることができますので、異なるパスワードを設定するのはいいアイデアです。パスワードが同じだと、誰かがそのパスワードを使用してPDFファイルを開いた場合、オーナーとしてファイルを開いたことになるため、その人が全部のファイルにアクセスすることができるようになります。印刷やファイルの開封を防ぐためには、違うパスワードを設定しなければなりません。

PDFパスワードをオンラインで設定

PDF24はパスワードでPDFファイルを保護する機能もオンラインで無料提供しています。該当するPDFファイルとパスワードを選択するだけ。あとはツール側で設定完了します。ソフトウエアのインストールは不要で、もちろん無料。まずは是非このツールをご覧ください。

オンラインでパスワード保護PDF

オンラインでPDFパスワードを削除

PDF24は、PDFパスワードを削除できる無料オンラインツールを提供しています。該当するPDFファイルとパスワードを選択するだけ。あとはツール側で設定完了します。もう一度お伝えしますが、ソフトウエアのインストールは不要です。

オンラインでPDF保護を削除

広告